Doorkeeper

第5回Rubyビジネスフォーラム 「Rubyがもたらす、IoT社会への可能性」

2016-07-13(水)12:00 - 19:00

グランフロント大阪 タワーB 10F

〒530-0011 大阪市北区大深町4-1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

セミナー・展示 参加
無料
セミナー・展示・懇親会 参加
4,000円 会場払い
当日、お名刺をご用意下さい

詳細

講演者の田中准教授より、講演資料を提供いただきました。
ご活用ください。

『mrubyc がIoTをささえる組込み機器にもたらす可能性』


第5回Rubyビジネスフォーラムは、大盛況のうち終了いたしました。
多くのご来場、ありがとうございます。また来年の7月にお会いしましょう!!


本日ご参加の皆さまへ、会場へのアクセスはこのページ下部をご参照ください

第5回Rubyビジネスフォーラム

「Rubyがもたらす、IoT社会への可能性」

毎年7月に開催しているフォーラムです。
今回で5回目の開催となります。(一般社団法人となって初めてです)

今回は、HoTなキーワード “IoT”を軸に構成しています。
Rubyの産みの親であるMatz(まつもとゆきひろ氏)、
組込みシステムの第一人者である 名古屋大学 高田教授、
mruby/cの第一人者である 九州工業大学 田中准教授を迎えてのセミナーとなります。

併せて、スポンサー企業を中心としてた展示やセッションも行います。
もしかしたら、何か新しいRubyに出会えるかもしれません。

後半は、希望者による交流会を開催します。
名刺交換あり、Rubyの語らいがあり。
毎回目玉の抽選会も行いします。何か1つお土産をお持ち帰り下さい。


イベント内容

プログラム

受付 12:00-

(1)セミナー  13:00-16:40
 ■ 基調講演: 「IoT社会に向けての、Rubyの可能性」 (仮)
       一般財団法人Rubyアソシエーション 理事長
       まつもとゆきひろ 氏
 ■ 講演1  : 「mruby/cがIoTをささえる組込み機器にもたらす可能性」
       軽量Rubyフォーラム 理事
       九州工業大学 情報工学部 准教授
       田中 和明 氏
 ■ 講演2  : 「組込みシステム開発におけるRubyの活用」
       名古屋大学 未来社会創造機構 教授
       大学院情報科学研究科 教授
       附属組込みシステム研究センター長
       高田 広章 氏

 ■セッション : 講演の合間に、PRセッションがあります

(2)懇親会  17:00-19:00
 ■ 名刺交換会
 ■ 交流
 ■ 抽選会

(3)展示コーナー  12:00-16:00/17:00-19:00
 ■各社展示

PDFロゴRubyBusinessForamパンフレット


スポンサー

株式会社アジャイルウェア
Agilewareロゴ


株式会社ネットワーク応用通信研究所
netlabロゴ


株式会社ウェブチップス
web-tipsロゴ


チーム出雲 オープンビジネス協議会
T-IZUMOロゴ


株式会社FM.Bee
FM.Beeロゴ


新日本コンピュータマネジメント株式会社
SCMロゴ


株式会社コミュニティ・クリエイション
comcreロゴ


アルカディア・システムズ株式会社
pureロゴ


株式会社日本ピュアシステム
pureロゴ


株式会社テクノアイ
technoeyeロゴ


株式会社経営情報センター
micロゴ


リバティ・フィッシュ株式会社
libertufishロゴ


株式会社シー・エス・イー
cseロゴ


フロイデ株式会社
froideロゴ


ベニックソリューション株式会社
benicロゴ


株式会社エクステック
extechロゴ


一般社団法人組込みシステム技術協会 近畿支部
jasaロゴ


アドソル日進株式会社
adnissロゴ


ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合 関西支部
hiscoロゴ


アクセス

access
access
access
access
access
access

コミュニティについて

一般社団法人Rubyビジネス推進協議会

一般社団法人Rubyビジネス推進協議会

日本発のオブジェクト指向言語Rubyを学び活用する会

メンバーになる