Doorkeeper

Rubyビジネス創出展2019

2019-07-19(金)10:30 - 19:30
申し込む
創出展のみ
無料
創出展+懇親会参加
4,500円 会場払い
申込締切 7月18日 18:00

詳細

Rubyビジネス創出展2019

『mruby/c x 教育!
 mruby/c x センサー!』

 
Ruby協恒例のイベントで、7回目の開催です。


 Rubyビジネス創出展 概要

開催日時:2019年7月19日(金)30分前から受付開始
     ◆創出展 10:30~17:30
     ◆懇親会 18:00~19:30
開催場所:グランフロント大阪 カンファレンスルーム タワーC
アクセスルート: https://kc-space.jp/accessmap/conference/towerc.html#jump
アクセスルート詳細: https://kc-space.jp/pdf/common/accessmap_conference_C.pdf

会 費 :①創出展  無料
     ②懇親会  4,500円(会場支払)
主 催 :一般社団法人Rubyビジネス推進協議会
内 容 :①創出展
      ◆講演会場
       ・基調講演 まつもとゆきひろ氏
       ・講演   荒川豊教授 九州大学 大学院システム情報科学研究院
             「SenStickを活用した研究事例紹介」
       ・講演   田中和明准教授 九州工業大学 大学院情報工学研究院
       ・事例紹介 羽角 均氏 株式会社モンスター・ラボ / Monstar Lab, Inc.
             「旭酒造(島根県)におけるmruby/cの適用事例」
       ・事例紹介 高田清秀氏 いわみプログラミング少年団
       ・活動紹介 Ruby協
      ◆イベント会場
       ・展示
       ・その他イベント調整中
     ②懇親会
       講演者やRuby協メンバー、参加者間の交流
 
 

 

講演者紹介


★まつもとゆきひろ
まつもとゆきひろ
Rubyの生みの親。通称、Matz
Rubyアソシエーション理事長、株式会社ネットワーク応用通信研究所 フェロー、
楽天株式会社楽天技術研究所フェロー、Heroku チーフアーキテクト,
株式会社VASILY技術顧問、Linkers株式会社技術顧問、島根県松江市名誉市民

 
★荒川豊
荒川豊
国立学校法人九州大学 大学院システム情報科学研究院 教授
1977年生まれ。2001年慶應義塾大学理工学部情報工学科卒業。2003年同大学大学院理工学研究科開放環境科学専攻前期博士課程修了。2006年同後期博士課程修了。博士(工学)。
慶應義塾大学大学院理工学研究科助教,九州大学大学院システム情報科学研究院助教,フランス・トゥールーズ大学(2011)客員研究員,ドイツ・人工知能研究所(2012)客員研究員,奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科准教授,アメリカ・UCLA(2017)客員研究員を経て、2019年4月より九州大学大学院システム情報科学研究院教授。奈良先端科学技術大学院大学客員教授,大阪大学大学院情報科学研究科招へい教授,一般社団法人ブロードバンド推進協議会およびドローン自動飛行開発協会理事を兼務。センサによる行動認識から行動変容を含むヒューマノフィリックシステムの研究に従事。PerCom2019 Best Demonstration Award, IPSJ/IEEE-CS Young Scientist Award, Ubicomp/ISWC 2016 Best Demo Awardなどこれまで35件以上の賞を受賞。

<講演概要>
「SenStickを活用した研究事例紹介」
マルチセンシングボードSenStickを使った研究の事例として、筋トレセンシング(複数台利用)や剣道センシング、観光時の頭部動作センシング等を紹介する。

 
★田中和明
田中和明
国立学校法人九州工業大学 大学院情報工学研究院 准教授


★羽角 均
羽角 均
株式会社モンスター・ラボ / Monstar Lab, Inc. プログラマ
千葉県出身。千葉大学工学部建築学科修士課程修了(イタリア建築史)。
2014年に東京から島根へ移住。RubyKaigi2019スピーカー、RubyKaigi2018スピーカー、RubyWorld Conference2018ゲストスピーカーを担当。

<講演概要>
「旭酒造(島根県)におけるmruby/cの適用事例」
酒造りの品温管理のためにIoTシステムを設計し、デバイスファームウェアにmruby/cを採用した事例を紹介


★高田清秀
高田清秀
いわみプログラミング少年団 代表


 後援

近畿経済産業局(予定)
総務省近畿総合通信局(予定)
近畿情報通信協議会(予定)
大阪府(予定)
大阪市(予定)
堺市(予定)
島根県(予定)
一般財団法人Rubyアソシエーション(予定)
一般社団法人組込みシステム技術協会 近畿支部(予定)
一般社団法人和歌山情報サービス産業協会(予定)
京都コンピュータシステム事業協同組合(予定)
特定非営利活動法人軽量Rubyフォーラム(予定)
一般財団法人関西情報センター(予定)
一般社団法人徳島県情報産業協会(予定)
ハイテクノロジー・ソフトウェア開発協同組合(予定)

コミュニティについて

一般社団法人Rubyビジネス推進協議会

一般社団法人Rubyビジネス推進協議会

日本発のオブジェクト指向言語Rubyを学び活用する会

メンバーになる